主婦が借金する方法 TOP > 目的別にカードローン利用を考える > 借金を返済するためのカードローン

借金を返済するためのカードローン

買い物袋主婦がカードローンを利用する場合に、クレジットカードなどで買い物をし過ぎて、お金の支払いをすることができなくなったので、カードローンを利用してお金を借りて、そのお金をクレジットカードの支払いに補填するというケースもあります。
 
この場合ならクレジットカードの支払いに対しての借金なのでまだ良いのですが、中にはカードローンを利用したことによって発生した借金が返済できなくなったので、あらたにカードローンを契約して、そこで借り入れたお金を借金の返済に充てるというようなケースもあります。
 
これこそが多重債務の入り口であり、このようなことを繰り返していると借金が返済できないようになってしまいます。
 
ちなみに、こうした借金を整理するための方法としておまとめローンと呼ばれる方法があります。
 
これは複数の借り入れ先が有る場合に有効な方法で、例えば三社の消費者金融からお金を借り入れている場合に、それぞれの金融機関から10万円ずつお金を借り入れていると30万円の借金になります。
 
この場合は3社に対して毎月返済しないといけなくなるので、返済における負担と言うのはかなり大きくなってしまいます。
 
30万円を別の金融機関のところから借りて、10万円ずつ借りている金融機関に対して借金を完済して、借金を一本化するというのがおまとめローンの考え方となっていて、これによって借金の返済がしやすくなるというメリットがあります。

このページの先頭へ